使用者の声

HOME  >  使用者の声 - 千葉市在住/I様邸

空気を汚さない。無垢建材にこだわったら床暖房でした。珪藻土の壁、無垢フローリング。日本の住まいの良い部分を残した暖房のありかたとは?? 千葉市在住/I様邸

珪藻土の壁が、家づくりの絶対条件!

家を建てるときには珪藻土の壁にすると決めていました。工務店に教えてもらって、理想の家を思い描いていたのですが、自然建材にこだわるほど、壁以外の部分でもこだわって家を作っていく必要があると気づいたのです。
正直、床暖房は当初全く検討外でした。暖房云々よりも、まずは家をカタチづくるのに必死だった・・・(笑)。
工務店の協力もあって、家づくりを総合的に考えられるようになって来た頃、暖房という問題にようやく直面しました。

千葉市在住/I様邸 写真01

身体に良い自然建材の家に、遠赤外線で空気を汚さず温まる床暖房ってベストマッチなのでは!?

自然素材建築は暖房器具を選ぶ??

自然建材なら、シックハウスなど化学物質の心配が無い。
調湿機能があるので、快適な空間と空気が手に入る。
そんな自然素材建築をだいなしにしてしまうのが、エアコンや石油ファンヒーターです。乾燥・におい、全てがお部屋の空気には悪影響・・・。
最近は蒔ストーブという伝統的な暖房器具が見直されているらしいですが、初期費用も燃料費も高すぎる・・・。
綺麗な空気・リーズナブルな冬の暖房を検討した場合、選択肢は床暖房しかありません。ガス式、温水式、電気式で検討した結果、工事費が安く、メンテナンスも安い、床暖だんに巡りあいました。

千葉市在住/I様邸 写真02

ガス式床暖房は、10年ぐらいで保守契約が切れるけど、床暖だんは12年保証で安心!
ストーブを置かずにすむから、子どもも広びろ快適!

初期費用も燃料費も大変お得な床暖だん!家づくりのコストは、バランスを考えて!

自然建材にお金をかけていくと、暖房器具、家財の予算が削られていく・・・。けれど一生モノの買物だから妥協も出来ない。そんな悩みの中で、コストパフォーマンスの高い床暖だんは、救世主のような存在でした。おかげで、こだわりの家に、ベストな暖房環境が実現できたと思います。冷え性の奥さんも、足もとから暖かいと好評です。リモコンボタン1つで、15分くらいですぐにポカポカです。乾燥しないから美容にも良いとか!?

千葉市在住/I様邸 写真03

ページの先頭へ

| サイトマップ | 安全に関するご注意 | 商品保証について | 確かな品質と安全性の証明 | プライバシーポリシー |

(C) 2004-2011 ThreeS TECHNO Co., Ltd. All Rights Reserved.